痛みがほとんどない

ストレスを溜めずにムダ毛に対処

ムダ毛を処理するために脱毛テープを使っていると、痛みを我慢できずに作業を中断したくなる方々におすすめなのが、刺激の少なさで評価されるフラッシュ脱毛です。特殊な光を毛穴に向かって照射する事で、毛穴の中にある毛母細胞を熱で刺激して、ムダ毛が自然に抜けるように対処する施術です。レーザー脱毛やニードル脱毛と比べると、低温の熱を加える事で毛穴を抜く施術なので、広範囲のムダ毛を処理するために長い時間が必要となります。低温の熱を使った施術なので、火傷のダメージが残らないか心配せずにムダ毛を処理できるところが魅力です。痛みが我慢できなくてムダ毛の処理を諦めていた方々でも、痛みが少ないフラッシュ脱毛なら継続的に利用できます。

肌に赤みが残りやすい人に最適

レーザー脱毛やニードル脱毛などの施術を受けるたびに、肌の赤みが長期的に残ってしまう人でも、刺激の少ないフラッシュ脱毛なら肌のダメージを気にせずに済みます。光が届く範囲が狭いので肌の赤みも目立ちにくくて、施術を受けた後に他人に肌を見られても、見た目に違和感があると言われる心配もありません。高熱を発するレーザー脱毛などは肌がダメージを受けやすくて、施術を受けた後にシャワーを浴びると、火傷した肌が痛みを感じてしまう事もあります。フラッシュ脱毛は施術を受けた際に、冷却装置を使わなくても肌にダメージが残る心配もなく、肌を冷却する時間を短縮できるのも魅力の一つです。冷却装置で肌が冷やされる感覚が苦手という人にも、フラッシュ脱毛はおすすめできます。